目  次

かがり火 No175  2017 JUNE
哲学者・内山節インタビュー
「国家の黄昏-強い国家は持続しない」
10

田中幹夫富山県南砺市長
  「土徳」のある一流の田舎を目指します   ジャーナリスト 松本克夫

15 限りなく自由で楽しく働ける「おふくろさん弁当」の
社長係・岸浪龍さん(三重県鈴鹿市)
20

テレビの力に抗する店主の明察
規模拡大を目指さない行列のできる豆腐屋さん(岐阜県八百津町)

22 無農薬・無肥料で“奇跡のイチゴ”に挑戦する
野中慎吾さん(愛知県豊田市) 
28   舞台再訪
かあさんたちの底力
--静岡県浜松市天竜区熊「くんま水車の里」の30年
31   『かがり火』リレーエッセーNo.45
「元気でやってます」松原亜希(野迫川支局長・松原佳史さん夫人、奈良市在住)
32   「再生可能エネルギーを柱に地域経済を自立させたい」という
 徳島地域エネルギー事務局長の豊岡和美さん   ジャーナリスト 松本克夫
36 新連載 杉原学のちょっとゆるめな連続対談
 「そんな生き方あったんや!」
  第1回ゲスト 写真家 井口康弘さん(前編) 
40 支局長便り
 霞が関の官僚に負けない市長村職員になろう!
  
竹見聖司(篠山市役所。ふるさと日本一丹波篠山支局長)
44 普通の人々の普通のお話にドラマがある
 ケアマネジャー小原いおり(奈良ワンダフル支局長・フリーライター)
47 「第5回 地域づくりフォーラムinあきた」 開催案内
48 「第15回 ぜんこくまちづくり交流会in富山」 開催案内
50
『かがり火』日記
52 連載エッセー 『古典を読む』 内山 節
54 編集後記